2010年12月の記事

今年もそろそろオワリです。

2010年も12月28日となりました。

今年も残すは3日ですね。

みなさん大掃除・・とか、年末のお買物・・などに

大忙しでしょうか?



6月から定期開催となったファーマーズマーケット。


雨で中止!


の日もあれば、


7月・8月は暑くて暑くて倒れそう~トホホ。


な日もありました。

出店者のみなさんや会場へいらしていただける

みなさんのお陰で、何とか営業を続けてくること

ができました。

ありがとうございます!


来年のファーマーズマーケットは、1月15日

からスタートです。

15日は、岡崎市環境まちづくり市民会議のみなさん

と一緒に餅つき大会&無料配布を行ないます。


餅つき・・、餅つき機じゃなくて、昔ながらの石臼

と杵でペッタン・ペッタン~やりますので、是非ご来場

くださいね。


つき立てのお餅は、とっても美味しいですよ~。


ではでは。

また来年、暮らしの杜でお会いしましょう~。

美味しいモノには刺がある?!

今日は、お昼前に、室合内ゆず組合の赤松さんが

会議所にいらっしゃいました。


室合内・・って むろごうち って読みます。

(地名って難しいですよね、もちろんワタシも、

読めませんでした・・)


旧額田地区の山の中。山と川があってとっても

イイところです。マイナスイオン、出まくり!みた

いな地域です。


ゆず組合のみなさんは、そんな環境のところで、無農薬

栽培のゆずを生産されており、そのゆずを使ったジャムや

ゆず味噌、ゆず胡椒などを作っていらっしゃいます。


(もちろんファーマーズマーケットでも販売していますよ)



↑ ゆず味噌。パッケージの字と絵は、赤松さんの手書きですって。


ゆず味噌やゆずジャムの加工品は、とっても美味しいのです

が、今まで木になっているゆずって見たことなかったんです。

今日は、赤松さんがゆずを枝ごと持って来てくださり、

初めて本物の生ゆずを見ました~。

コレが枝付きゆず。


よーく見ると、上のゆずの実の上に、とても鋭い刺がっ!!

見えますか~?


収穫したゆずを、一輪車で運ぶ時には気をつけないと

パンクしちゃうほど鋭いんですって。


イイ香りのするゆずですが、こんなに鋭い刺を

持っているとは!

知らないことが一杯だ!と実感しました。


石釜焼きピザ大会。

12月5日(土)

風がぴゅ~、ぴゅ~と吹いたちょっと寒い一日でした。

ファーマーズマーケットのちっちゃいテントは、

風にあおられふわ~っと飛んで行っちゃいそうデシタ。


ちょっと悪天候ではありましたが、

予定通り、石釜ピザ大会を行ないましたよ。


石釜を作っていらっしゃる大島石材の社長さんは、

朝7時半には石釜にて火を入れしてくださり、

午前9時のスタートには、ピザ大会をスタート!

ママもパパもボクたちも、みんな一緒にピザ作り。


ピザの材料は、

ピザ生地は四季パン工房さんの米粉の生地。

大久保農園さん ↓ のトマトソースとトマト 


柴久園さんのバジル。

太田油脂さんのガーリックオイルとキャノーラオイル。

吉良のサント・ルチオさんの手作りモッツァレラチーズ。


最後は、石釜で2分!

あっという間に熱々のピザが完成です。


みなさんに美味しかった!また再来週も来るわ!


と嬉しい声をいただきました♪ わーうれしい。

次回のピザは、12月18日、先着100名です。


ちょっと寒いかもしれませんが、熱々のピザを

食べに来てね!


▲このページの上へ