お餅はいかがでしたか?

12月3日は、少々雨に降られ、少々寒い日となってしまい

 

ましたが、ファーマーズマーケットは元気に開催しました。

 

 

今回は、市民環境会議のみなさんによる“餅つき大会”が

 

開催されました。

 

 

杵と臼を使って、昔懐かしい餅つき。

 

 

昔は、年末になると親戚の家で餅つきをやっていたなぁ・・、

 

 

つきたてのお餅で作ったあんころ餅やきなこ餅を食べるのが

 

 

楽しみだったなぁ・・、と遠い記憶を呼び起こしました。

 

 

 

私たちも、少々お手伝い。

 

つきあがったお餅を小さくちぎり、きなこや黒胡麻をまぶして、

 

小さい容器に入れる。

 

 

簡単そうですが、これが案外難しい!

 

温かいうちに食べていただきたいから、慌てて粉をまぶしまくる。

 

途中、ちょっと味見。

 

少々腰が痛い。

 

 

何とか、無事に、みなさんに食べていただくことができたかな?

 

と思いマス。

 

 

並んでいただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

次回は、とってもおっきい“愛宕梨”の皮むき大会をやりますよ。

 

 

大人の方もちびっこも、ふるって参加してくださいね。

 

 

あ、皮を剥いた後は、みんなで美味しく食べちゃいましょう!

 

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く

▲このページの上へ